こんにちは!河内の風来坊です。

下記は直近10年間の日経平均株価4月の騰落率です。
月末の株価は終値になります。

       3月末    4月末    騰落率
2012年 10083円  9520円 -5.6%
2013年 12397円 13860円+11.8%
2014年 14827円 14304円 -3.5%
2015年 19206円 19520円 +1.6%
2016年 16758円 16666円 -0.5%
2017年 18909円 19196円 +1.5%
2018年 21454円 22467円 +4.7%
2019年 21205円 22258円 +5.0%
2020年 18917円 20193円 +6.7%
2021年 29178円 28812円 -1.3%

4月の平均騰落率は+2.0%です。

上昇した年は6回、下落した年は4回です。

1年の中で最も平均騰落率が良いのは11月で、次いで4月となっています。日経平均は3月(彼岸頃)に底を打つ事が多いので、その反動で4月の騰落率は良いのだと思います。

過去10年間で、3月の騰落率と同じになった年は3回、3月の騰落率と逆になった年は7回です。70%の確率で3月の騰落率とは逆になる傾向があります。

今年3月の騰落率はマイナスになると見ているので、4月は70%の確率でプラスになると見ています。

4月は上昇(反発)する可能性が高いので、資金や返済期限に余裕のある人は、慌てて買い玉を売る必要はないと思います。

あくまでも現時点のイメージですが、
3/18~24 日経は24000円以下で底を打つ
3月末 25500円前後まで戻す
4月末 27000円台(27000~28000円)まで戻す
というイメージを持っています。今回は以上です。