相場放浪記

相場生活者、河内の風来坊のブログです

2018年04月

こんにちは!河内の風来坊です。

日経平均株価は小動きが続いていましたが、今日は動意づき、節目の22000円を回復して、これで4連騰ですね。

3年前も、この時期に15年ぶりとなる2万円を回復しましたので、この時期は大台を回復しやすい時期なのかもわかりませんね。

今日上げた理由は、日米首脳会談に対する過度な警戒が和らいだからだと思いますが、上げるとしたら会談が終わった後と見ていましたので、ちょっと意外でした。

日経平均株価の動きに比べると、ドル円は依然としてトランプ大統領の言動に警戒している様に見えます。

会談は後1日残っていて、貿易を含めた経済の話になると思いますので、引き続き明日の動きにも注目したいと思います。

トランプ大統領は、ツイッターなどでは過激な発言をしますが、首脳会談など公の場であったり、当事者の前では紳士的な振る舞いをする印象がありますので、今後も首脳会談前に警戒売りが出る様であれば、拾っておこうかなと思います。

日経平均株価は、メインプレイヤーである外国人投資家の買い越しが続けば上がり、売り越しが続けば下がりますが、外国人投資家の売買動向を見ると2週続けて買い越しになっています。

その前は売り越しが11週続きましたが、買い越しはまだ2週続いただけで、外国人投資家は順張りをしてきますので、追加の売りは慎重に行いたいと思います。

追加売りのポイントは、25日線より+1000円~1500円のゾーンに入れば押し目が入ると見ています。

押し目買いのポイントは、3/26安値20347円からの上げ幅に対する23.6%押しや38.2%押しを見ています。

追加売りのポイントや押し目買いのポイントは、気休め程度に書きましたので、ザッと受け流してもらえればと思います。

こんにちは!河内の風来坊です。

競馬の単勝1番人気の勝率は約33%になります。単勝2番人気の勝率は約17%になります。両方合わせると約50%になります。

どんなに予想の技術が進歩しても、毎年どこの競馬場でも単勝1番人気と2番人気の勝率の合計は約50%になります。

毎年、夏の高校野球(選手権大会)の代表校を予想しているサイトがあります。本命・対抗・穴と1地区につき3校を予想していますが、毎年本命と対抗を合わせた的中率は約50%になります。

1番目に自信があるもの(単勝1番人気や本命)と、2番目に自信があるもの(単勝2番人気や対抗)を合わせても、当たるのは半分(50%)程で、残りの半分は外れるという事です。

競馬と高校野球の例を挙げましたが、おそらく相場の予想にも当てはまると思います。今後の展開を予想して、自信のあるシナリオを1つ選んだ場合は約33%、2つ選んだ場合は約50%の的中率になると思います。

的中には波がありますので、よく当たっているな~と思われる人でも、トータルすれば上記の的中率に収まってくると思います。

私も時々予想をしますが、自分の予想でも人の予想でも、予想が当たるのには限界がありますので、当てにしすぎない様にしたいと思います。

おはようございます!河内の風来坊です。

現在の信用ポジションは、以下の通りです。
%は信用余力に対して、おおよその割合になります。

みずほ(8411)買建197.5円(20%)
ETF(1321)買建23700円(40%)
ETF(1321)売建22040円(10%)

本日ETFを、22640円にて10%売建

これによりポジションは、
みずほ(8411)買建197.5円(20%)
ETF(1321)買建23700円(40%)
ETF(1321)売建22340円(20%)
となりました。

おはようございます!河内の風来坊です。

日経平均株価が膠着していて時間がありましたので、掲示板について書いてみたいと思います。

私が掲示板を閲覧する最大の目的は『個人投資家の動向を探る為』です。

楽観的(強気)な投稿が増えてきたら天井が、悲観的(弱気)な投稿が増えてきたら底が、近づいてきているとシンプルに判断しています。

投稿が多い掲示板で、天井を打つ前と底を打つ前の投稿を読み返してみたら面白いと思います。天井を打つ前には楽観的な投稿が、底を打つ前には悲観的な投稿が多くなっていると思います。

儲かっている人の見分け方は、『自分とは反対のポジションや見立ての人に対して攻撃しない人』だと思います。

安いと思って買った時には、高いと思って売る人がいるから売買は成立します。売買で儲かっている人から見たら、自分とは反対のポジションを取ってくれる人がいるから商売が成り立ちます。言わば「お客様」です。お客様に対して、攻撃などするわけがないと思います。

どんな投稿を見ても腹が立たない様にするには、『軽く受け流す事』だと思います。

真に受け止めるから腹が立つわけで、軽く受け流していれば、どんな投稿を見ても腹が立つ事はないと思います。軽く受け流す=余裕をもって見る といった感じですね。

こんにちは!河内の風来坊です。

相場は常に上がったり下がったりしながら動いていますので、分割売買をすれば大体は利益になると思います。

私はアベノミクス相場以降、3回損切りをしましたが、結果的には損切りをしなければ、3回とも含み益になりました。

最小限の損切りで済んでいるのは、ポジションを建てるタイミングが良かったからではなく、分割売買をしていたからだと思います。

分割売買の醍醐味は『利食いを一括手仕舞いする事』だと思います。

醍醐味を味わうと面白くなってきて上達も早くなると思いますので、分割売買に慣れていない方は、一括手仕舞いする練習をされるのがいいと思います。

均等分割でも不等分割でも、まずは2回に分けてポジションを建て一括手仕舞いする。2回に慣れてきたら3回に、3回に慣れてきたら4回に、と徐々に慣れていくのがいいと思います。

均等分割とは10%・10%・10%と一定の金額(又は数量)を建てる事で、不等分割とは5%・10%・15%と不定に建てる事です。

最近は、利が乗った玉は利食いしてポジションを軽くしておく事が多いですが、今後は一括手仕舞いする回数も増やしていきたいと思います。

↑このページのトップヘ