相場放浪記

相場生活者、河内の風来坊のブログです

おはようございます!河内の風来坊です。

現在の信用ポジションは以下の通りです。
%は信用余力に対して、おおよその割合になります。

A ETF(1321)売建28200円(5%)
B ETF(1321)買建28100円(10%)

本日Bを、28400円にて10%返済売

これによりポジションは、
ETF(1321)売建28200円(5%)
となりました。

こんにちは!河内の風来坊です。

これまではインターネットエクスプローラーを利用していましたが、今日からマイクロソフトエッジを使っています。

下記は前場が終わった時点の日足移動平均線です。

75日線 27239円
25日線 27149円
 5日線 26808円

3つの線が500円以内に収まり、かなり接近してきたので、これらが強力な下値抵抗線となって高値目処(PBR1.3倍)まで上昇するか、強力な上値抵抗線となって安値目処(PBR1.1倍)まで下落するか、どちらかの動きが出てくると見ています。

NYダウも日足移動平均線(5・25・75日線)が接近していて、日経と似た様なチャートになっているので、現在の日経とダウは連動しやすくなっていると思います。

4/5時点のドル円の先物ポジションを見ると、
ショート 118412枚
ロング   14583枚
ネット -103829枚
となっています。

ネットで-110000~130000枚になると(円安に動く)上限になる事が多くて、上限に達すると米国の長期金利が上昇しても円高に振れると見ています。

米国の長期金利(現在2.88%)は3%を超えてくると思いますが、3%を超えてきたら悪材料が出てこなくても株価は一段安すると思います。

      信用買い残   売り残
3/11 3兆2067億 7401億
4/08 3兆0740億 6619億

      裁定買い残   売り残
3/11  9366億  2060億
4/08  8842億  2848億

3/11は日経平均が1番底(3/9)を付けた週です。

相変わらず信用も裁定も買い残の方が多いですが、3/11と4/8の買い残を見比べると大きく増えているわけではなくて、むしろ減少しているので需給に関してはそれほど気にする必要はないと思います。

3/9安値(24681円)~3/25高値(28338円)まで4つの窓を開けて上昇しました。1番最初の窓は3/15~16です。

どこかのタイミングで3/15終値25346円まで下落して、全ての窓を閉める時が来ると思います。

今年に入ってからの騰落日数を見ると、
1月 上昇08日 下落11日
2月 上昇09日 下落09日
3月 上昇13日 下落09日
4月 上昇05日 下落06日
合計 上昇35日 下落35日
となっています。

上昇が多ければ下落しやすくなり、下落が多ければ上昇しやすくなるのですが、現時点では全く同じですね。

今後、日経平均は上下どちらに動くのか!?判断が難しいですが、2番底はあると見ているので下に動く可能性が高いと見ています。

予想は難しいですが、売買は難しい局面ではありませんので、流れに任せて自然体でいけたらと思います。今回は以上です。

おはようございます!河内の風来坊です。

現在の信用ポジションは、
ETF(1321)買建28100円(10%)です。
%は信用余力に対して、おおよその割合になります。

本日ETFを、28200円にて5%売建

これによりポジションは、
ETF(1321)売建28200円(5%)
ETF(1321)買建28100円(10%)
となりました。

↑このページのトップヘ