相場放浪記

相場生活者、河内の風来坊のブログです

おはようございます!河内の風来坊です。

現在の信用ポジションは以下の通りです。
%は信用余力に対して、おおよその割合になります。

A ETF(1321)買建27600円(5%)
B ETF(1321)買建26900円(5%)

本日Bを、27500円にて5%返済売

これによりポジションは、
ETF(1321)買建27600円(5%)
となりました。

おはようございます!河内の風来坊です。

現在の信用ポジションは、
ETF(1321)買建27600円(5%)です。
%は信用余力に対して、おおよその割合になります。

本日ETFを、26900円にて5%買建

昨日BPSが大幅に上昇して安値目処が上がったので、ここからは積極的に拾っていきたいと思います。

これによりポジションは、
ETF(1321)買建27250円(10%)
となりました。

おはようございます!河内の風来坊です。

前場でETF(1321)の26800円(日経では25720円)に、打診買いを指値していましたが約定しませんでした。

無理に追いかけずに(指値より上で約定させずに)、後場も指値まで落ちてくるのを待ちたいと思います。

昨晩NYダウが年初来安値を更新したので、安値目処予想を再度書きたいと思います。

リーマンショックは底を打ってから、95.7%上昇した後に16.8%下落(調整)しました。

コロナショックは底を打ってから、103%上昇して36952ドルで高値を付けました。

36952ドルから16.8%下落した値は30744ドルになります。

コロナショック後の上昇率(103%)は、リーマンショック後の上昇率(95.7%)よりも少し大きいので、下落率も少し大きくなると見ています。

よって、NYダウの安値目処は『30000~30744ドル』を見ています。

日経平均の安値目処はPBR1.1倍を見ています。現時点では24534円になります。今回は以上です。

↑このページのトップヘ